« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月21日 (水)

(株)ワールド従業員、名古屋地方裁判所に解雇禁止を申立て

組合の団体交渉に応じず、組合員4名に解雇を通告した(株)ワールドに対し、組合員4名は11月20日、名古屋地方裁判所に「解雇禁止仮処分申立書」を提出し受理された。

組合に加入し労働条件改善を求めた労働者に対し不利益な取扱いをすることは「不当労働行為」であり違法だ。ましてや4名の労働者を解雇するなどとは言語道断、決して許されることではない。

今後、4名への解雇通告の撤回に向け、様々な闘いを展開していきたい。

2012年11月16日 (金)

株式会社ワールドは、組合員4名に対する解雇通知を直ちに撤回せよ!!

 稲沢市に本社のある株式会社ワールド(自動車保険のロードサービス請負業)は、労働条件の改善要求を行うために名古屋ふれあいユニオンに加入した4名の従業員に対し、10月末から1日はじめに次々と解雇予告通知し、団体交渉も公然と拒否してきました

 当労組は、会社のあまりにも悪質な不当労働行為に対し強く抗議するとともに、今後4名の組合員の雇用を守るためのさまざまな行動をおこなっていく所存です。

株式会社ワールドは、組合員4名に対する解雇通知を直ちに撤回せよ!!

 

2012年11月 5日 (月)

解雇!解雇!!解雇!!!

このところ、解雇事件が連続している。

労働条件改善に向け交渉を申し入れた労働者4名に対する解雇、無断欠勤で1ヶ月の出勤停止となり、組合より団交申し入れを行った労働者への解雇通告、労働時間の変更を求められ、断ったところ解雇された、病気休業していた労働者が復職を求めたとたん解雇された事件等々。

いずれも中小企業だが、逆らう者は許さない、という一方的な労使関係。特に一番目のケースは労働条件も賃金明細さえ渡されず長時間労働を強いられてきた労働者たちがみんなで声をあげたことに対し、聞く耳を持たない態度。あらゆる手段を講じて、不当解雇を撤回したい。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »