« 今期第二回組合員全体会を開催 | トップページ | ヴイテックプロダクト、解雇無効の裁判へ »

2013年2月 8日 (金)

(株)ワールド不当労働行為事件・第1回調査行われる

組合を結成して団体交渉を申し入れたが1度も団交に応じず、組合員4名を解雇した株式会社ワールド(ロードサービス請負業等)について、愛知県労働委員会にて不当労働行為救済申立を行い、2月6日第1回調査が行われました。

すでに名古屋地方裁判所では地位保全の仮処分裁判も始まっています。

明らかな不当労働行為、不当解雇に対し、今後宣伝活動、裁判、労働委員会等様々な手段を講じてたたかい、早期の職場復帰、労働条件改善を実現していきたい。

« 今期第二回組合員全体会を開催 | トップページ | ヴイテックプロダクト、解雇無効の裁判へ »