« 名岐サービスセンターに対しても裁判を提訴 | トップページ | ブラジル人女性達が男女賃金差別を訴えた裁判をやりきった! »

2014年3月 4日 (火)

NPO法人「ルーキーズ」は従業員の給与を支払え!

高校を中退した球児に野球と勉強の場を提供するNPO法人ルーキーズ(本部 常滑市)。その活動を描いた「ホームレス理事長~退学球児再生計画~」というドキュメント映画には多くの識者が好意的なコメントを寄せている。

しかし、この法人、雇用した労働者にまともに賃金を支払っていない。そのうちの2名がユニオンに加入して未払い賃金の支払いを求めて交渉をしているが、交渉が前進をみないため、同法人を支援したり認可を与えている行政に対し申し入れを行った。

 様々な事情で高校をドロップアウトした球児たちに再び野球と勉強の場を提供するという崇高な目的を持ち、各種団体の支援を受けながら運営されているNPO法人が、その一方で職員に低賃金・超長時間労働を強いながら、その低賃金すら何度も未払いを続けている実態を、許してはならないだろう。

 法人及び理事長は誠意ある対応を示せ! 未払い給与を直ちに支払え!

« 名岐サービスセンターに対しても裁判を提訴 | トップページ | ブラジル人女性達が男女賃金差別を訴えた裁判をやりきった! »

過去の交渉」カテゴリの記事